ライバル不在のサロン作り・簡単に差別化できる魔法の一言とは




私は現役の協会の認定講師です。

日本サロネーゼ協会という、

資格を取得すると女性がサロン講師になれる協会に所属しています。

ただ、大阪という土地柄もあり

あっちこっちに同業者さんがいます

商品もサービスもどうしても似たようなものも多いです。

それでも私の教室には

日本全国だけでなく海外からも

わざわざ飛行機やホテルを予約までして

10万以上する認定講座を受けに生徒さんがお越しくださっています。

 

認定校は全国一律同じ金額。同じレッスン

そう、全く同じ商品を売ってるのに

なぜわざわざこんな遠くまでお越しくださるのでしょう?

 

それは私が「差別化」を、しているからです。

そして差別化=サロンの価値なのです。

今日は、簡単にライバルと差別化できる魔法の一言を解説します。

 

差別化・ブランディングって何??

 

私が最初に日本サロネーゼ協会に出会ったのは

「アイシングクッキー」でした。

講師になろうと思ったわけじゃなくて

子供の為にアイシングを習いたいけど、どうせならちゃんと学びたい。

講師資格であれば必要な知識をすべて学べるだろうという気持ちからでした。

 

どうしてサロン講師になろうと思ったのか?は

ストーリーにしてつづってますので興味ある方はこちらをご覧くださいね!

 

 

実際、講師になってみて思うのは

世の中にはこんなにサロン講師がいるのか!ということ。

 

大阪だけでも一体何人いるの?

しかも、協会が違えばもっといる。

あの人もサロン講師

この人もサロン講師

 

知識や技術の差はあれど、扱ってるものはほぼ同じ。

認定講座に至っては全国一律同じ内容、同じ金額。

 

一体、どうやって選ばれる私になればいいの??

 

 

ググってみると出てくる言葉は「差別化」「ブランディング」

 

【差別化とは】

競合他社の商品と比較して機能やサービス面において差異を設けることで、競争上の優位性を得ようとすることである。

引用元・ウィキペディア

【ブランディングとは】

ブランドとして認知されていないものをブランドに育て上げる、あるいはブランド構成要素を強化し、活性・維持管理していくこと。

引用元・ウィキペディア

 

う・・・・ん

言ってることはわかるけど

昨日今日、講師になった私がブランディングなんて出来るわけないよね・・・

じゃあ、一体どうしたらいいんでしょうか??

 

 

ブログ記事の中に、あなたが選ばれる理由はありますか?

オープン当初、ブログから来てくださった生徒さんにアンケートをとると

教室に来た理由は「値段が安いから」「家から近いから」が大半だったのです。

 

当時の私はすっごくショックでした。

 

でも今ならわかるのです。

なぜなら

「値段」と「場所」以外に選ぶ理由が書かれてないからです。

 

 

え?!そんなつもりない!って思いますよね。

当時の私も

作品が可愛ければ選ばれるでしょ!

最新の技術なら選ばれるでしょ!と思い込み

片っ端からいろんなレッスンをうけまくりました。

 

でも生徒さん目線で記事を読み返すと

作品の写真、値段、場所、だけが他店との違いであることに気づきます。

 

 

それ以外のことは書いてないのですから

ある程度作品を気に入ってくだされば

より値段の安いサロン、より家から近いサロンを選ぶのは当たり前のことなのですね。

 

 




自分のサロンの価値を伝える魔法の一言とは。

差別化なんて難しい

ブランディング出来るほどキャリアがないと悩んでる方必見

文書にこの言葉を付けると簡単に差別化が出来るようになります。

それは、

 

「私のサロンでは」

  です。

 

 

え?これだけ?と思いました?

 

 

でもね、例えば自分がネイルサロンを探していて

「私のサロンでは施術の前に丁寧なハンドケアを行っています」と書いていたら

ケアをしてもらるという情報だけでなく

 

「他のサロンではしてないけど、このお店ではしてくれる」

という情報に無意識に変換されるのです。

 

これが大事!!

これが差別化の一歩であり、あなたのサロンの価値になるのです。

 

例・アイシングクッキー教室の場合

 

Before・レッスンで余ったクリームは持ち帰ることが出来ます

 

これだと「へーそうなのか」で終わります。

でも魔法の一言をつけると

 

after・私のサロンではレッスンで余ったクリームを持ち帰ることが出来ます

 

「このサロンなら、レッスンしたうえに、クリームまでもらえるんだ」と思います。

 

 

そしてさらにもう一歩、それによって引き起こされる未来を付け加えます。

私のサロンでは、レッスンで余ったクリームを持ち帰ることが出来ます。

なのでおうちに帰ってする復習することが出来ますよ!

これで、レッスン+自宅でも作れる。

1回のレッスンで2回も作れるなんてお得!と、いう付加価値が付きました。

 

ではさらにもう1個未来を想像してもらいましょう。

私のサロンでは、レッスンで余ったクリームを持ち帰ることが出来ます。
なのでおうちに帰ってする復習することが出来ますよ!
学校から帰ってきたお子さんと一緒にアイシングクッキーを作るのも楽しいですよね!

最後の一言がつくことでターゲットがママさんであればぐっと響きますね。

 

生徒さんの心の動きとしては

この教室なら、子供が学校に行ってる間にわたしはレッスンを楽しめるよね!!

しかも、お持ち帰りしたアイシングクリームで

子供たちともアイシングが楽しめるなんてすごくいいかも!!」

を無意識にどんどん未来を想像してくれます。

 

 

ここまで来たらもうあと一歩!!

生徒さんは受講する理由をどんどん探し始めますし、

もうアイシングクッキー教室ではなくて、あなたの教室でうけたいと思うのです。

 

 

「私のサロンでは」の一言を付けることで

こんなに文章が膨らみ、価値づけすることができるのですね!

 

 




差別化やブランディングを難しく考えない!

差別化、ブランディングという言葉を聞くと

ついつい勝手に難しく考えてしまいますが

実際はそんなことはありません。

 

実は上記のような小さな言い回しをどれだけたくさん詰め込めるか??

 

なのです。

 

もちろんこれには訓練が必要です。

 

最初から色々考えて、ブログが書けなくなっては大変なので

 

①私のサロンでは、という枕詞をつける
②それによって引き起こされる未来を1つ書く

 

から始めてみましょう。

 

 

それが他の教室との違いであり

自分のサロンで受講するメリットになり

あなたから受講する価値になります。

 

 

そして

あなたの教室で受講する価値が伝わらないと

残念ながら生徒さんは「料金」「場所」「時間」くらいでしか選びようがないのです。

それはどうしたって仕方のないことなのですね。

 

 




使えるものは何でも使う、図太さも必要。

ただこういう話をすると

「そんな大々的に書くほど大した価値なんてうちにはないです・・・」と

言う方がいらっしゃいます。

 

「書くほどのことじゃない」と思ってるのは

はっきり言って「同業者の目を気にしているから」なんですよね。

 

「大したことじゃないのに、偉そうに書いて(笑)」が怖いんですよ。

 

でもね、初めて受ける人からしたらわからないものなんです。

 

だって行ったことない場所って何するかわかりませんよね??

腸内洗浄サロンで何するか、細かい部分までしらないですよね?

よもぎ蒸しサロンで何するかなんて、細かいところまで知らないですよね?

 

そうです。生徒さんは「知らない」んです。

 

「知らない」からこそ

ちゃんと「私のサロンは」と言わないと

それがどの教室でもそうなのか

あなたの教室だけのことなのかすらわからないのですよ。

 

もちろん、だんだんファンが出来てくると

実際に受講してくださった生徒さんが発信してくれるようになります。

 

 

例えば、こちらはオンラインレッスンに参加してくださった生徒さんの言葉です。

東京にお住まいなので

オンラインでレッスンさせて頂きましたが

今度、大阪まで認定講座を受講しにきてくれることになりました。

そしてこんな記事を書いてくださいました。

商品だけでなく、自分の思いを伝える事の

大切さもお話し聞けて4時間あっという間!

やっぱりファンが沢山いらっしゃる先生

理由も本当に納得♡!

レッスンに参加してくださった生徒さんのブログより引用
引用元・https://ameblo.jp/plumeriablanc/entry-12463048955.html

 

こうやって自分で言わなくても

生徒さんから発信してもらえるようになるまではやはり時間がかかります。

 

特に、起業初期は自分が言わないと誰も言ってくれないし

想いがあっても発信して

相手に伝わらないと

それは悲しいけど、存在しないのと同じなんですね。

 

だから、ちょっと恥ずかしいかなって思っても

1ミリでもプラスになると思ったことはなんでも発信していくのがいいと思います。

 




1人じゃ勇気が出ないという方のために

みんがみんなメンタルが強いわけじゃないので

なかなか発信するのに抵抗がある方もいらっしゃると思います。

 

そんな時必要なのは同じ仲間のパワーです。

最初にみてくださったこの記事のトップの写真

実はこれ、私が開いたサロン講師の為のランチ会。

こういう場をもうけ、みんなで悩みを解決したりつながりを作ったりしています。

また実際大阪では来れない方もいらっしゃるので

オンライン上でつながれる「選ばれる私になるためのブロググループ」を作っています。

オンライン上なので、全国から集まってくださり

また1ヶ月間の期間限定グループなので

上記のような集客に必要なノウハウやマインドを

集中して学ぶことが出来ます。

 

なによりも私から出す「お題やテーマ」についてを書くので

1人じゃないし、あの人も書いてるから私も書こう!と勇気にもなるのです。

現在、参加者さんは36名。

次回は6月末に募集しようと思っていますので

案内が欲しい場合はこちらの無料メルマガにご登録してお待ちくださいね!

もちろん案内は不用という方でも

このメルマガでは、今日のような内容の記事を20日にわたり配信しています。

起業スタートからリピーターさんの作り方まで学べる内容になっています!!

最初に言った通り、私は現役の認定講師です。

だからこそ、皆さんの気持ちも悩みもすごくわかります。

1人でも多くの方が私と出会ってよかったと思ってくださると嬉しいです!

 

 

 




関連記事

コメント

  1. さち先生
    読んでてあれ?!私?ってびっくり⁉️
    思いを伝える大切さに、これさらは
    私のサロンではを付け加える様にします!!
    思いを伝えることは自分を守る事でもあるんですね。作品だけでなく、それに共感してくれる生徒さんが来てくれたら講師は安心ですもんね!!私も少しずつですが生徒さんがリンク張ってくれたり!!未来を叶えられたんだ!役に立てたんだ!って実感します!これからも思いを沢山発信!とくな先手は新しい技なので沢山使います!

      • 平岡さち
      • 2019年 5月 27日

      嬉しい言葉書いてくださっていたので、リンク貼らせてもらいました~!!
      こちらこそいつもありがとうございます♡
      本当にそうです!
      ブログ書くの面倒くさい時もあるかもしれませんが、世界中から自分に合うお客様を連れてきてくれる味方ですからね!!
      私のサロンでは~いっぱい使ってください!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表プロフィール

平岡さち

「他人を否定しない

応援されながら夢を叶える優しい空間づくり」を

テーマに教室運営をしています。

夢は本の出版と講演会。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP