【成功の秘訣】完璧主義を辞めて、見切り発車でチャレンジしよう!

サロン講師として、せっかく自分ひとりでお仕事してるんだから

やってみたいことは全部やりたいと思いませんか??

 

ただ、チャレンジにもいろいろ大きさがあって

分かりやすくいうと、リスクの有無。

 

私は夫も子供もいる主婦なので

リスクをとった一発勝負なんて出来ません。

でも、だからといって

挑戦ができないわけではないのです。

 

主婦であってもママであっても

自分のできる範囲内で

最大のパフォーマンスをあげることは可能だと思っています!!

 

今日は勇気の出ない方や不安でいっぱいの方へ

挑戦への向き合いに方について解説します!

 




 

小さなチャレンジはノーリスク!!思いついたらぽんぽん投げる!

私にとって小さなチャレンジというのは

思いついたら試す→世間の反応を見る→自分の気持ちを確認する→ブラッシュアップする

この繰り返しなだけで

「失敗」とか「成功」はあまり考えていません。

 

やってみたいからやる、とか

誰かの為になると思うからやる、とか

動く理由はそれだけで十分です。

 

多くの人が二の足を踏むのは

失敗するのが怖いからだと思うのですが

じゃあその失敗ってなんでしょうか??

 

「こういう反応をしてほしい」以外を

すべて失敗に振り分けていませんか?

 

チャレンジというのは自分にとってもチャレンジです。

 

やってみて楽しいか、ワクワクするか、またやりたいと思うか

それは経験してみないとわかりません

そして世間から求められているものなのか、改善点はあるのか、

それもやってみないとわからない

だから、実際に試してみる。

 

それがチャレンジなのです。

 

 

これは私も完璧主義だったから

本当によくわかるのですが

頭の中で、練って練って考えて

満を持するまで温めるから

失敗が怖い、批判が怖い

頑張った時間が無駄になるのが怖い、

と、どんどん出せなくなってしまうのですね。

 

もちろんリサーチや計画は大事だけど

現在の私は、6割まとまったらそれはもうGOサイン!!

 

もちろん荒削りなので

恥もかくし、悔しい思いもするかもしれない。

でもそれも経験したからわかることであって

実践しながら、ブラッシュアップすればいいだけ。

 

うまくいかなくたって、ちょっと恥ずかしい思いをするくらいで

実際そんなに困ったことになんてならないのです。

 

 




 

安心安全な仲間がいるとハードルが下がる

例えば私は「ライブ配信をしてみたい」と思った時に

インスタグラムでもYOUTUBEでもなく

自分の主宰しているオンラインサロンで初めてのライブ配信を行いました。

 

オンラインサロンのメンバーさんはみんなとっても優しくて

例え、私がうまく配信できなったとしても

絶対に誰も責めない。

それどこから

きっとチャレンジしたことをねぎらってくれるような

本当に暖かい場所だから

私も安心してチャレンジが出来ます。

 

講師業というのは華やかに見えて

実はとても孤独だったりするので

こういう安心安全な場所を1つ持っておくのはおススメです。

 

オンラインサロンじゃなくても

仲のいい信頼できる講師友達や

インスタグラムのフォロワーさん

自分の卒業生さんでもいいので

「できるよ!大丈夫」って言ってくれる仲間を作っておくと

チャレンジのハードルがすごく下がりますよ!!

 

 

起業において

誰と一緒にいるか、というのはとても大事。

「夢なんて叶わない」を信じている人と一緒にいるのか

「夢は叶う」を信じている人と一緒にいるのかは

人生が180度変わるくらい大きな差があると思います。

 

 




 

大きなチャレンジは細分化で解決する

講師になってから

私にとって一番大きなチャレンジは「プライベートサロンの契約」でした。

 

マンションの部屋を1室借りるというのは

普通の主婦にとって大きなリスクですよね。

さすがの私もこれは悩んだし、正直怖かったです。

 

じゃあ、何が怖かったのかというと

「うまくいかなかったらどうしよう」という

漠然とした不安。

そこで、私はこの大きなチャレンジを細分化することにしました。

 

 

一番怖いのはやっぱりお金の問題です。

だけど、よく考えてみたら

本当に最悪、家賃さえ稼げばいいわけです。

 

だとしたら、目先のチャレンジを

「プライベートサロンをもつ」から

「家賃をコンスタントに稼ぐ」

ということにシフトしました。

 

じゃあ、コンスタントに稼ぐためには

一体何をすればいいのでしょう?

細分化するといろんな案が出てきます。

例えば

「レッスン料の値上げをする」とか。

だったら値上げするために

現在のメニューの見直しや改善に着手することが出来ます。

 

月あたりの生徒さんの人数を増やしたいのであれば

SNSでの認知活動を増やす、

もっと具体的にすると

毎日インスタに投稿するとか

コメントには24時間以内に返事するとか

細分化して

「漠然とした不安」から「今すぐ出来る事」に変えてしまうのです。

 

するともう不安がってる暇なんてない。

やるべきことがわかったのだから、あとは行動だけです!

 

合わせて読みたい

 

チャレンジは、最強のオリジナルコンテンツ!!

そして最後に

本当はこれが言いたくて

今日はこの記事を書いたのですが

大きなチャレンジでも小さなチャレンジでもいいので

そのチャレンジを思いついたところから発信するのをおすすめします!!

 

メリットとしては

「こんなん思いつきました!やってみたーい!」

の時点から発信することで

世間の反応をみることができます。

 

「すごい楽しみです!」とか「私も参加したいです!」という声があれば

需要があるということが分かりますよね。

 

待ってる人がいると思うとパワーになるし、

そして、自分の発信に反応してくれた人は

「あなたを応援してる人」ですから、

きっと味方になってくれるはずです!

 

 

もう一つは

思いついたところから発信することでオリジナルコンテンツになるのです。

 

誤解してる人が多いのですが

はっきりいってお客さんは完ぺきなものなんて求めていません。

完ぺきなものが欲しいなら企業から買った方が絶対にいいです。

 

あなたに求めてるものはあなたらしさ。

 

ハンドメイド品が工場で量産されたものより

素敵なのは

その作家の想いや人柄も詰まってるからですよね??

 

それは、あなたのレッスンも同じ。

決して、生徒さんは流れるような完璧なレッスンだけを

求めているわけではないのです。

 

 

試行錯誤して何度も何度も作ったサンプル

苦手なパソコンで頑張って作ったテキスト

レッスンに詰め込んだ想い

そして、たどたどしいけど一生懸命なレッスン

たった1つのレッスンに

ストーリーが全部詰め込まれて

応援したいと思った人が会いに来てくれてファンになってくれるのです!!

 

 

だから心配しなくても大丈夫!!

「やってみたい!」と思ったら

怖がらずに、いろんなチャレンジを発信してみてください!!

そこから得るものはたくさんあるはずです!!

 




 

チャレンジしてる姿を子供にも見せよう

そして、私はうまくいってもいかなくても全部子供に報告します。

失敗したって別に困ったことにはならないし

成功したらすごく嬉しいし

チャレンジするってすごく楽しいよって伝えることが出来るから。

 

「夢は叶う」を信じる子供が増えたら

日本の未来は今よりもっともっと

明るく楽しくなると信じて

これからもチャレンジするサロン講師さんを応援していきたいなと思います!!

 

日本を代表する名経営者・稲盛和夫氏初の児童書

「自分ではなく他を思いやる利他のこころって?」
「夢を叶えるちからの育て方って?」
「はたらくってどういうこと?」など

利益を追い求めるのではなく、
人を思いやる「利他のこころ」で、
京セラ、KDDIの創設やJAL再生を成しとげた
日本随一の経営者・稲盛和夫氏が
誠実に、実直に、誰かのために働くという普遍的な考えをこれからの未来をつくる
子供たちへ、伝えたい思いと言葉をまとめました。

 




 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表プロフィール

平岡さち

「他人を否定しない

応援されながら夢を叶える優しい空間づくり」を

テーマに教室運営をしています。

夢は本の出版と講演会。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP