お問い合わせはこちらから

家族関係専門ホロスコープカウンセラーわたなべさゆり様実績・月商50万を達成したお金のブロックの外し方と、起業の在り方について

お申込みゼロから予約が取れない人気の家族カウンセラーへ

月商50万円を達成したお金のブロックの外し方と

自分もクライアントさんも幸せになる起業の在り方について

 

本日はホロスコープ(西洋占星術)を使った家族カウンセラーをされている

わたなべさゆりさんにコンサルを受けた感想をお話し頂きました。



わたなべさゆり先生


「夫婦・親子の問題は「いい関係」が築ければ9割解決します!」
ホロスコープ×家族コミュニケーションスキルで親子・夫婦関係を立て直す

家族関係専門ホロスコープカウンセラー

◆アメブロ https://ameblo.jp/sikaranaikosodate/
◆インスタ https://www.instagram.com/kazoku_labo/


 

ではさゆり先生よろしくお願いします

よろしくお願いします。

 

ではさっそくですが、コンサルを受ける前のことについて伺ってもいいですか?

はい、私は9年くらい前から趣味で育児ブログを書いていたんです。

書き始めて半年も経たないうちに

たくさんの読者から質問や相談のコメントがつくようになりました。

その返事をブログでしているうちに

実際話を聞いてほしいと言われて、カウンセリングをするようになったんです。

 

当時はちゃんと仕事にするっていう発想がなくて、

カウンセリング代はお気持ち制(お客様に価格を決めてもらう)にしていたのですが、

募集すればすぐに満席になり、さばき切れないほど毎日相談を受けていました。

ピーク時は半年待ちのお客様もいたくらいです。

 

 

なるほど!その間、全くビジネスのことについて学んでいなかったということですよね。

 

そうなんです。

当時はブログにコメントをつけるのが盛んな時代だったこともあり、苦労することなく集客が出来ていました。

 

初めて開いたオフ会は2日間開催して40名ちかく集まりました。

岡山市で500人の前で講演会をしたこともあります。

 

それは、すごいですね!!とてもうまく行ってるのになぜコンサルをうけることになったんですか?

 

実は、家庭の事情でそのあと数年ほどカウンセリング業をお休みし、

WEBライター(ネット記事を書くライター)としてしばらく仕事をしたあと、2019年から、またカウンセラーとして再開したんです。

 

9年前と同じようにお気持ち制で募集をしたんですが

1件も申し込みが入らなかったんですよ。

 

もちろんショックもあったし、休んだことを後悔もしました

でもそれより、なんというか・・・7年前とアメブロの雰囲気が変わったな。

きっと前と同じようにやっててもダメなんだな。

ちゃんとお仕事用のブログを書かないといけないのかなと思ったんですが、ただ何をどうしていいかはわからなかったんです。

 

ちょうどその時、子育てブログ時代に仲良くしていたさちさんから

「カウンセリング再開したんだね!私も起業してるよ!」と連絡をもらい、ビジネスについて相談するようになったのです。

 

 

なるほど、当時とはアメブロの世界観自体がかわってしまったんですね。では、実際コンサルを受けてみてお気持制のカウンセリングはどうなりましたか?

 

現在は1万円の体験カウンセリングを募集すると15分ほどで満席になるので

増席して対応することもあるくらいになりました。

 

しかも、先月は5人中3人が約16万円の継続カウンセリングに進まれたので、月商が50万円を超えたんですよ!

私はシングルマザーですが、十分カウンセラーとしてやっていけるようになりました。

 

すごい変化ですね!継続コンサルを受けたことによってスムーズにカウンセリングを販売することはできましたか?

 

いえ、もともとお気持ち制でやっていたくらいなので、悩んでる人からお金を頂くことにすごく抵抗がありました。

半年間のコンサルのうち、前半は停滞していたような気がします。

 

人からお金をいただく抵抗感すごく分かります。特にカウンセリングは目に見える商品がないから値段をつけるのも難しいですもんね。そんな中、さゆりさんのお金のブロックが外れたきっかけとかありますか?

 

そうですね・・・徐々になので、大きなきっかけがあったわけじゃないんですが毎日のラインの中でさちさんのマインドに触れていたのがすごく大きいと思います。

 

わたしは休業中にWEBライターをしていた経験を生かし、さちさんの仕事のお手伝いもさせてもらっているので、

さちさんのクラインアントさんが結果を出して喜ばれてるのをずっとそばで見させてもらっていたんですね。

 

わたしは頭のどこかで、安くしてあげることが一番いいと思ってたんですけど

そうじゃなくて、結果を出してあげること。

要は幸せにしてあげることが一番大事なんだなって気付いたんですよね。

 

困っている人から、お金を取れない、ではなくて

困ってるからこそ幸せにしてあげたい。

という事は、私自身もちゃんと仕事として成り立たないと、結果、私が救える人と出会えなくなってしまう。

 

じゃあちゃんとお金を受け取ろうと思えたんです。

 

 

あと、わたしは自分で言うのもあれなんですが、人の本音や本質を見抜く力、

その人自身ですら気づいていない、心の奥底の想いを見極める能力に長けていると思います。

 

そこにさらにホロスコープ(西洋占星術)というツールを使うことによって、

たくさんお話をしなくても、誕生日だけでその人の特性や性格がある程度分かるようになったので、

お客様にはものすごく喜んでいただいてます。

 

ですが、わたしの場合はカウンセリングもホロスコープも独学で、

特に資格を持っていないので、自分のことを素人だと思っているというか、どこか自信がなかったんですよね。

 

今思えばそこもお金をいただく抵抗になっていたかもしれません。

 

徐々にお金を受け取るブロックが外れていったんですね。ただブロックが外れたとはいえ、16万円の継続コンサルが売れるってすごいと思うんですが、どのようにして販売されたんでしょうか??

 

最初にコンサルで言われて驚いたことがあって私はホロスコープカウンセラーなんですが

「ホロスコープを売っちゃいけない」と言われたんです。

どうして?ホロスコープカウンセラーなのに?!とすごく驚きました。

 

興味深いですね。ホロスコープカウンセラーなのにホロスコープを売ってはいけないと?

 

そうなんです!

私はホロスコープの良さを知ってほしいと思っていて

一生懸命ブログやインスタでホロスコープのことを伝えてたんですが

 

さちさんには

「ホロスコープはあくまでもツール。

お客さんはね、自分の悩みが解決できればホロスコープじゃなくても何でもいいんだよ。

だからさゆりさんがどんな人のどんな悩みを解決できるのか?まずはそれを言わなきゃいけない」

と言われたんです。

 

「なるほど~!」と思ったと同時に「ビジネスって面白いな!」って思いました!

 

今ならすごくわかります。

わたしのところに来てくださるお客さんは、ホロスコープをきっかけにして、自分の悩みが解決することを期待しているだけで、

ホロスコープの専門家になりたいわけではない。

 

じゃあ伝えていかないといけないのは、

私がお客さんのどんな悩みを解決してあげられるのか?ということだよね

と気づかせてもらい、発信の仕方を変えました。

 

そのあたりから、お申込の人数が増えたように感じます。

 

 

さちさんもよく「売り方を変えればいい」言ってますが、まさにそれは確かに売り方が変わってますね!

 

これは本当に目から鱗でした。自分じゃ絶対思いつかなかったですから。

 

なるほど、他にコンサルで学んだことはありますか?

 

あとはそうですね。継続コンサルの提案の仕方を学べたのが良かったです。

もちろん自分ではお客さんに、継続カウンセリングを受けてもらうことで絶対いい未来になる!って分かってるんだけど

 

ただ、それをどう伝えたらいいか分からず、うまく販売できなかったんです。

自分自身が価値を分かってなかってないから当然クライアントさんに価値を伝えられない。

そんな良く分からないものを、買いたいと思うわけがないんですよね。

 

なるほど、自分のカウンセリングの価値を理解したことでそれを伝えることが出来るようになった。だから買いたいという人が現れたという事ですね

そうですね。

他にも具体的に数字に落としたり、コースの金額を割り出したり、ひとつひとつビジネスの仕組みを教えてもらうことで

いままで、感覚だけでふわっとやってたところがちゃんと仕事になりましたね。

 

 

素晴らしいですね!では、平岡さちのここがよかったということがあれば教えてください

 

私にカウンセリングの申し込みが入ったときに、さちさんはすごく喜んでくれたんですけど

「さゆりさんがちゃんとビジネスを出来るようになることで

さゆりさんに救われる人が増えるね!」と喜んでくれたんですよね。

 

普通コンサルタントって、自分のクライアントが売れるようにすることが仕事だとおもうんですけど

さちさんはそれだけではなくて、

自分のクライアントさんの幸せと、そのクライアントさんに出会うお客さんの幸せのことを一番に考えてる。

こんなコンサルさんは、なかなかいないって思います。

 

さちさんを見ていると

正しく人を幸せにすることで、ちゃんとお金にもなるし、

クライアントさんも幸せになって、そのクライアントさんがお客さんを幸せにして…って、

ちゃんといい循環が生まれるんだなって心底納得ができるんですよ。

 

なるほど、誰かに幸せにして、きちんと稼ぎながら心も豊かになる。これってみんなが幸せになれますもんね。

 

そうなんです。

なのでもちろんノウハウや集客の仕方などスキル的な事も教えてもらったんですけど

それ以上に「在り方」を教わったというか

稼ぐこと=人を幸せにすることなんだなって確信させてくれましたね。

 

最後に、さゆりさんの今後の夢がなどがあれば聞かせて頂けますか?

 

わたしは、今の日本の家族関係とか夫婦関係はすごくしんどいものだと思っていて、

それを変えたいっていう夢があります。

だれも、家族や夫婦の関係で、傷つかない世の中になって欲しい。

 

そのために、ホロスコープでお互いのことを知ったり、

家族の「いい関係」を築くコミュニケーションを学ぶための、協会を立ち上げたいと思って今また、さちさんに色々教えてもらっています。

 

さちさんとおなじくらい、いやそれ以上に、

自分のビジネスで人を幸せにできるようになることが、わたしの夢です!!

ありがとうございました!

ありがとうございました。


 

平岡さち
さゆりさんありがとうございました。

 

無形商品の方は自分の商品やサービスを愛してるが故、どうしてもそれを売ろうとしがちなんですが

お客様が求めているものは「自分の未来」なんですよね。

その未来を叶えられるのであれば、あとは手段(商品)に納得さえ行けばなんでもいいんですよ。

そこに気付いて売り方を変えたのが一番よかったんじゃないかなと思います!

 

またある程度高額の継続商品を販売する場合、気に入ったら買ってくれるというような姿勢では

お客様は購入したいとは思いません。

なぜ、このサービスがあなたの人生に必要なのか?をきちんと提案できるようになったことが素晴らしいと思いました!

 

無形商品は正直、軌道に乗るまで時間がかかります。

特に日本人は「カウンセリング」「コンサル」というような目に見えないものを買うことに抵抗がありますからね。

ですが、逆を言えば一度軌道に乗ってしまえば強いです。

現在、毎月募集と同時に満席になるのはそういう理由です。

 

これからもさゆりさんのカウンセリングで、たくさんのご夫婦や親子が幸せになるれるよう応援しています!!

 


わたなべさゆり先生


「夫婦・親子の問題は「いい関係」が築ければ9割解決します!」
ホロスコープ×家族コミュニケーションスキルで親子・夫婦関係を立て直す

家族関係専門ホロスコープカウンセラー

◆アメブロ https://ameblo.jp/sikaranaikosodate/
◆インスタ https://www.instagram.com/kazoku_labo/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください