夢を叶える手帳術♡未来を手に入れる方法とは!

来年の今頃、叶えたい夢は叶っているでしょうか??

「自分にはそんな才能がないから無理」

「夢を叶える人は特別な人だから無理」

そんな声が聞こえてきそうですが、それは違います。

 

夢が叶った自分が想像できない人はきっと

「今何をすればいいかわからないから」なのです。

 

成功は小さな行動の積み重ね。

じゃあ、その小さな行動がはっきりすればそれは夢は叶うということなのです!!

 

 




まずは、来年の今頃叶えたい自分を書きだしてみよう!

今日は1年間の計画表を作っていました。

あれもこれもやりたいのに結局何もできず

1年が終わってしまうってことも多いと思うのだけど

それはきっと「計画」が出来てないから!!

 

 

私は大好きなお店へ行き

一番好きなケーキとカフェラテをお供に

1年後に叶えたいことを書き出します。

 

1年後ってあっという間だと思いますか??

でも時間にするとなんと(約8時間の睡眠時間を考慮しても)

6000時間あるのです。

来年の今日までの6000時間を

さあ、あなたは何につかいますか??

 




 

「できる」を信じられる世界で生きていきたい

image

自分が願えば

行きたい場所に行けるし

なりたいものになれる。

・・と私は信じてる。

 

 

ママが、大人が、「できる」を信じられる世界で生きることができれば

そんな子供たちが増えれば

日本はもっと素敵な世界になると思う。

いきなり大きなことはできないけど、まずは自分の周りから変えたいのです。

 

子供に対して「失敗しても大丈夫だよ!」っていうよりも

実際にママがチャレンジしたり、失敗する姿を見せた方が

子供には勇気が与えられると思いませんか??

 

私もいっぱい失敗してきました。

でもそれを乗り越えていっぱい叶えてきた。

今でも大きな夢があるし、必ず叶えたいと思ってる。

泣いたり、笑ったり、怒ったり

かっこ悪いところも子供たちに全部見せて

「ママがんばれ!」って言ってもらって成功したら

「ママやったね!」って一緒に喜んでくれる。

だから子供たちも恥ずかしがらずに大きな夢を口にしてる。

そして、私も一緒に、応援して、一緒に喜んでる。

 

私がみんなを応援するのはそんな理由キラキラ

image

 

 




 

大きな夢を、簡単な一歩にする方法

さて、サロンのサポートをしていると

だいたい同じ理由で行動がストップする方多いです。

主な理由は以下。

自信がない

時間がない

お金がない

誰かに何か言われそう

その理由は全部ひっくるめると「損したくない」とか「恥をかきたくない」なのでです。

 

 

もちろん「怖い」という気持ちもよくわかる。

こんな大きな夢を私なんかに叶えられるんだろうか?

本のお仕事や、動画講座やセミナーのお仕事が来るたび

わたしなんかに勤まるんだろうか

まわりはみんなすごい人ばかりなのに

「私なんか・・」という気持ちがムクムク湧き出てしまいます。

 

だからといって怖がってお断りしていたら

昨日の自分と何も変わりません。

 

自信がないなら、どうやったら1mmでも自信がつくか考える。

時間がないなら、どこから捻出するか考える。

出来ないことに注目するのではなくて

今出来ることに着目して

どんな小さなことでもいいから「成長しよう」と考える事こそが大事なのです!!

 

 

そこで先ほどのノートの細分化がとっても便利!!

私の場合だったら

【大きな目標】自分名義で出版したい

という大きな夢があります。

でも、これだけだといつ何を何から手をつけたらいいかわかりません。

夢のまた夢、叶わずに終わります。

それはなぜかというと

まだ何も進めてない

(全く損してない状態)なので

叶わらなくても困らない状態だから。

 

 

でも細分化するとどうでしょう

【出版するために出来ること】
企画書を書いてみる
企画書を出版社に送ってみる
記事を書きためておく
類似図書を読み分析する
出版塾に通う
出版した人のブログを読む
実際に出版した人から話を聞く
など

ひとつでも行動できることが思いつきますよね!

 

明日からいきなり出版塾に通うのは難しくても

出版した人のブログを読んだり

類似図書を読んだりは今日にでもできること。

 

こうやって、何か一つ進むというのは損をする可能性が出てきます。

時間だったり、お金だったり。何かを引き換えにする必要がある。

でもそれを受け入れて

小さな努力が出来る人こそが

夢を叶えるんじゃないかなと私はおもいます。

 




 

さらに絶対にやる!を引き出すための逆算術

ただ、このタスクをぼーっと見ていても1年後も今の状態と同じです。

よく年の初めに

「叶えたいこと100個書く」とかありますが

(私もやるけど)

叶えにいこうと思ったらおすすめなのは手帳に落とし込み、

れっきとした予定にすることです。

 

人は〆切、期限がないと「今日じゃなくてもいい」と先延ばしにしてしまうのです。

怠けてるとかじゃなく、人ってそういう生き物なのでみんな一緒!

 

だからこそ○月○日までにこれをする!と手帳に書き込み

さらにブログやSNSで「宣言する!」のがおすすめ。

 

「絶対やらなきゃいけない環境」を作り出すことで

いい意味のプレッシャーにするのとはかどると思いますよ!!

 




 

おわりに

さて、ここまで読んでみてどうだったでしょうか??

実は、私

サロン講師になるまでは「夢を叶える人は特別な選ばれた人」だと思っていて

何の夢ももたず、そして何の努力もせず生きてきました。

生まれて初めてサロン講師になりたいという夢が出来てから猛勉強した私が

気づいた成功者の法則。

それは「継続できる人」です。

成功者にもいろんなタイプがあって

行動力がある人、カリスマ性がある人、アイディアがずば抜けている人がいます。

でも共通してるのは根底に「継続」があるのです。

 

「継続は力なり」とはよく言ったもので

本当に小さなことでも継続すれば大きな力になるのです。

例え目に見えた成功でなかったとしても

時間や、記事数、経験が権威になり、また自分を成長させ次のステージへたどり着けるのです。

 

継続しても、しなくても

同じ6000時間。

あなたは何に使いますか??

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表プロフィール

平岡さち

「他人を否定しない

応援されながら夢を叶える優しい空間づくり」を

テーマに教室運営をしています。

夢は本の出版と講演会。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP